PE共済会

HOME 主な共済制度 生命共済|

生命共済

本人死亡時
600万円
チェックアイコン 大人としてのささやかな気遣い
普段、フリーランスとして活躍するご本人が万一の時、残された家族や大切な方々の悲しみは精神的なことだけではなく経済的にも大きな影響があります。そんな残された家族や大切な人へ支払われる保障です。だれにも等しくやってくる死についての問題は必ずいつかは考えなければなりません。加入者ご本人の万一に、手頃な掛金で残される方への準備をしましょう。
生命共済画像
共済加入者が死亡したときに、共済受取人へ600万円をお支払いいたします。
待機期間は30日、31日目から共済加入者65歳の月末までが保障期間です。
図 ご契約のしおりへ

ファイナンシャルプランナー - 担当ファイナンシャルプランナーより -

■ ご本人の死亡後に備えて
生命共済は、家族を経済的に支えていたり、借金があったりといった特段の事情が無い限り、独身のフリーランスには数千万円にもなる死亡保険金を準備する必要はありません。しかし、人が亡くなると銀行口座が凍結されるので仕事関係の支払いが残っていたり、住まいや持ち物の片付けに意外とお金がかかった場合、と家族に迷惑をかけてしまいます。万一の時に手続きをしてくださる家族を受取人に指定しておくことをおすすめします。社会の一員として最後まで責任を果たすための補償です。